元キャバ嬢が知っている「キャバ嬢が風俗嬢に落ちたブラック大学生の話」

 

こんにちは^^

今回も昼職に転職した元キャバ嬢の私が知ってる

キャバクラから風俗嬢に落ちた大学生の話をしたいと思います!

前回のお話はこちら!!

 

元キャバ嬢が知っている「キャバ嬢が風俗嬢に落ちたブラックな話」

 

どこにでもいる大学生が…

私と同じキャバクラで働いていたRちゃんの話です。

Rちゃんは大学生。

容姿は普通に可愛いし、ノリもいいので

キャバクラでなんの問題もなく働いている子でした。

プライベートで会うほど仲良くはなかったんですが、

待機中や更衣室で一緒になったらよく話す中でした。

 

会話しててもどこにでもいそうな

普通の大学生だなとしか思っていませんでした。

 

Rちゃんは留学するから!とお店を退店しました。

 

その半年後。

お店の子たちとご飯に行って時に、

「ねえねえ!これ見て!」

と言われ見るとそこにはRちゃんの乱れた姿!

なんと、AV女優になっていました。

 

私はお店でRちゃんの仲よかった子に

「Rちゃんって最近どうしてるの?」

と、あえて聞いてみました。

そしたら、

「Rちゃんキャバクラやめて今は風俗嬢やってるよ〜!あとAVも出てる!」

まじか!

理由を聞いてみたら、海外留学に行く費用を稼ぐために

風俗嬢をやってみたらしい。

最初はキャバと掛け持ちで風俗嬢やってたみたいですが、

キャバクラのお客さんうざいし面倒だし、

風俗の方が慣れちゃえば手っ取り早いからとキャバクラを辞めたんです。

風俗で働くうちにAV誘われてノリで出たんだとか。

なんかブラックな道行ってしまったな。笑

 

東洋経済のコラムにこんなことが書いてありました。

「キャバクラは肉体の疲れはあまりないけど、精神的に削られる。ほかに女の子たちもいるし、お客さんとかも、キャバクラの女の子の中で誰がかわいいとかかわいくないとか。容姿とか人格とかをズバズバ言う人がいる。聞いていると自分のことじゃなくても、ああ、そういうこと言うんだみたいな。しつこく口説いてくるオジサンとか。私は時給だけもらえればいいので、そういう仕事と関係ないことが嫌で精神的な負担になりました」

同じような理由でキャバクラから風俗嬢に落ちていく子たくさんいるみたいです。

ですが落ちた後は怖いんです。

 

そしてどんどん落ちていく

その後もたまにお店でRちゃんの噂を聞くことがありました。

やはり精神的に病んでしまい大学に行けなくなり、

就活もできなかったみたいです。

もう普通の生活に戻りたいとのことでした。

しかも風俗嬢・AV女優になったことをなるべく隠して生活してるみたいなんですが、

出回った作品は消してくれないですしブラックな世界です。

 

それからRちゃんはこのまま夜職にいたらやばいと思い、

キャバクラも風俗嬢も全てやめて昼職に転職してバリバリ働いています。

 

withnewsの記事にこんな言葉がありました。

キャバクラや風俗で働く女子生について北条さんは「しっかりした考えをもった人が多く、就活でも内定を取りやすい傾向がある」と分析。中村さんは「キャバクラは『いけてる系』の子が多く、風俗で働く子は控えめでむしろ地味な子が多い」とし、「自分の容姿などにお金をかける人が、どんどん稼いでいく傾向がある」と話しました。

風俗嬢で働いてた分、他の人よりも強みがある!とも言えそうですね。

 

まじで多い学費のために風俗嬢になった大学生

地方出身女子大生はなぜ風俗店で働くのかという記事の文を見ると

 

実家暮らしであれば、生活費をあまり心配しなくてもいいケースが多いが、苦しいのは地方出身の学生。風俗という道を歩むのは、圧倒的に地方出身者が多いという。

 

大学のために進学したけど

学費のためにキャバクラ入ったり

風俗嬢やブラックな道に落ちてく人がたくさんいます。

 

なんならそのまま大学やめちゃって

でもしばらくして就職したいなって時には

転職できないんじゃないかって自信なくす人もいます。

 

本来の目的を思い出して

大学生になったのも元々は企業に就職したかったからですよね?

学費のためにキャバクラで働くことや風俗嬢になることを決めたとは言え

大学もやめてブラックな道にそのまま進んでしまっては元も子もありませんよね。

本来の目的を思い出して昼職に転職も考えてみてください^^

昼ジョブ

は風俗嬢など夜職をやっていた方の昼職への転職を

サポートしてくれるエージェントです!!

本来の目的を思い出して昼職目指してみてはいかかですか?